シネマ

「海月姫」映画の動画をフルで観る方法

更新日:


天水館に暮らす「人生に男を必要としない」オタク女子達と、鯉淵兄弟の奮闘を描いた「海月姫」、動画をフルで観たくないですか?実は映画の動画をフルで観る方法があるんです!気になりますね~「海月姫」の動画をフルで観る方法、見ていきましょう!

とにかく今すぐ映画「海月姫」の動画を観たい!という人は、こちらをクリック
↓  ↓  ↓
映画「海月姫」を観る!

海月姫 映画を動画でフルで見るのにレンタルはめんどくさい・・・

映画「海月姫」のフル動画を楽しむには、レンタルショップに行くのも良いですが、貸し出し中だったり都度レンタル料金がかかりますね!私、markeyの近所のレンタルショップだと、DVD当日料金が新作で310円、旧作で250円です。そして1泊、2泊と日数が増えるごとに料金は加算されます。

海月姫 映画動画をdailymotionなどでフルに観るのは危険がいっぱい!

それでは、レンタルショップに行かずdailymotionなどの、無料動画配信サイトで映画「海月姫」のフル動画を観る方法は、どうでしょう?まず、映画「海月姫」の動画をdailymotionで検索すると、全然違う作品が始まったり、予告動画ばかりが再生されます。

今は映画「海月姫」のフル動画をdailymotionなどで楽しむのは、難しいみたいです。しかもdailimotionなどに貼られているリンクは、間違ってクリックすると大事なPCがウイルスに感染するかもなんです?!PCはウイルスに感染してしまえば、最初からバックアップを取って初期化っていう、それは気が遠~くなる作業をする必要が。それでも直らなかったら、最悪PC買い替えなければ!

それとdailymotionで映画「海月姫」のフル動画を視聴するのは、ホントは法律違反になります~dailymotion内には結構、違法アップロードの動画が潜んでます。ってことはあなたがその違法動画をダウンロードすると、それは犯罪行為です。もし著作権者が怒り出してあなたを訴えたとしたら「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」となってきます。

それからやっぱり基本的に、dailymotionなどの無料配信サイトは、あんまり画質がいい事ないです><

海月姫 映画を動画でフルで見るのにレンタル・dailymotion以外にこんな方法がある!

それじゃあ、レンタルショップ・dailymotonなど以外の方法で「海月姫」を安全に観る方法って何ですか?それには『ツタヤディスカス』がベストであります!

ツタヤディスカスを利用したら、法律違反も気にとめずに、大事なPCも安全に映画「海月姫」のフル動画を楽しめます!
ツタヤディスカスのシステムを紹介すると、

➀CD/DVDの宅配レンタルサービス(月額1865円/税抜)
➁オンライン動画配信サービス(月額933円/税抜)
➂(➀と➁を合わせた)動画&定額レンタル(月額2417円/税抜)

という3つのプランから選べるシステムを採用してるから、映画やドラマの動画をフルであなたの好きなように楽しめる事になっています(^^)

➀は『定額レンタル8』と呼ばれるプランで、1ヶ月に新作を最大8枚、旧作は借り放題です。店舗に行かなくてもCD/DVDを自宅に届けてもらえ、返却も専用の封筒に入れてポストで済みます!

➁は『動画見放題』プランで、見放題対象作品はもちろんの事、見放題で、そうでないような新作なども、毎月付与されるポイント(1080ポイント)を使って視聴出来ます!(新作400ポイント、旧作300ポイント)
でもあなたはこう考える?「dailymotionって無料だから!ツタヤディスカスは有料だもんね」しかし安心なんですね!今はキャンペーン期間実施中で『ツタヤディスカス』は、30日間の無料お試し期間がありますので、期間内にすばやく退会してしまって、正真正銘の無料になります!

登録もカンタン過ぎて、間違えることもないでしょう(^^)氏名・メールアドレス・パスワード・クレジットカード情報を入力するだけですから、すぐです!

クリックすれば観ることができます
↓    ↓    ↓
映画「海月姫」を観る!

海月姫以外の他の映画動画もフルで観られる!

さて、『ツタヤディスカス』では「海月姫」以外にどんな映画の動画をフルで観る事が出来るでしょう?

・ホットロード

母から愛されない14歳の宮市和希は、誰からも必要とされていないと心を痛めた後に暴走族に憧れ、仲間に入り不良の道へと進んでゆきます。和希を能年玲奈(のん)さんが演じています。

・帝一の國

壮大なロマン『自分の国を作る』を持った高校生・赤場帝一を菅田将暉さんが演じ、命をかけて生徒会長を勝ち取ろうとする様を暑苦しくコミカルに、時には真剣な演技に感動してしまいます!

・鈴木先生

長谷川博己さん演じる中学教師・鈴木が向き合うのは、普通の生徒たちが抱えている心の問題。日々教え子たちに起こる些細でも重大な事件に情熱的に向き合います。しかしその一方で教え子の小川蘇美への歪んだ欲望、交際相手・麻美との関係の変化などに悩む日々を送ります。

懐かしいドラマもやっている!

ツタヤディスカスでは「のだめカンタービレ」「コードブルー」「ケイゾク」といった懐かしい名作ドラマも観られますので、過去の作品に浸って見るのもアリですね!

クリックすれば観ることができます
↓    ↓    ↓
「海月姫」以外の作品や懐かしのドラマを観る!

海月姫 映画動画の作品概要とキャスト

「海月姫」の原作者は『東京タラレバ娘』も有名な東村アキコさんです。
オシャレに全く興味がないオタク女子・倉下月海が、偶然に女装が趣味の蔵之介と出会って、一緒に成長していくラブコメディ!

・能年玲奈(倉下月海 役)
鹿児島からイラストレーターを目指して上京してきた、ホンモノのクラゲオタクで18歳。
天水館で暮らし、普段はメガネに三つ編みでスッピン。蔵之介が救ったタコクラゲのクララを溺愛しています。

・菅田将暉(鯉淵蔵之介 役)
趣味が女装で、政治家・鯉淵家の次男。鯉淵慶一郎の愛人の子に生まれ、鯉淵家に引き取られます。男子禁制の天水館では「蔵子」という女性になり活躍します。

『尼~ず』
・馬場園梓(千絵子 役)
・池脇千鶴(ばんば 役)
・太田莉菜(まやや 役)
・篠原ともえ(ジジ 役)

『鯉淵家』
・長谷川博己(鯉淵修 役)
・平泉成(鯉淵慶一郎 役)

『地上げ屋』
・速水もこみち(花森よしお 役)
・片瀬那奈(稲荷翔子 役)

海月姫 映画動画のあらすじ

風呂・トイレ共同、男子禁制のシェアハウスである「天水館」にはオタク女子の”尼~ず”が住んでいました。天水館に住む資格は「オシャレ人間は敵だ」「人生に男は要らない」といったモットーを立て、外部との接触を絶ち楽しいぬるま湯のような日々を送っていたんです。住人でイラストレーターを志して上京していたクラゲオタクの月海は、行きつけのペットショップで、間違って飼育され死にかけているお気に入りのクラゲを救出するため、店員に交渉を試みました。

しかし生まれ持ってのの対人下手からうまく説明できずに相手にされません。そこに美女が偶然通りかかって、事情を聞き月海に代わりクラゲを助けてくれました。月海はとても感謝しましたが、その美貌を備えた美女は、近所に邸宅に住む政治家一族の次男坊・蔵之介という女装趣味の男性でした。蔵之介は天水館や月海を気に入り、男子禁制の「天水館」に月海の迷惑を考えず、女装で頻繁に出入りするようになります。

蔵之介は、おしゃれには無縁で自分を醜く「普通の女の子ではない」と思い込んでいる月海を、美しくする事に没頭します。蔵之介に言われるままにおしゃれになり、別人の様に見違えて戸惑う月海でしたが、蔵之助の兄・修に初めての恋心を抱き、とまどいや胸の痛みを覚え始めるのです。

ところが、土地再開発による天水館取り壊しの危機が訪れます。他に行く当てもなく大切な場所を失うかも知れない尼〜ず、それでも相変わらず他力本願で自分達の手で何も天水館を守ろうとしない事に蔵之介は業を煮やします。「泣き寝入りかよ!」と一喝し、デベロッパーの担当者・稲荷に対し「立ち退く気はない、自分たちが天水館を買い取ってオーナーになる」と宣言、対立します。

月海がデザインした「クラゲをモチーフにしたドレス」を作り、蔵之介はファッションブランドを立ち上げて、その売上で天水館を買い取ろうと計画しますが、その先には思わぬ障害が待ち構えていました。

海月姫 映画動画の見どころ

とにかくキャストが見事にハマっています。能年玲奈さんのオタクファッションは完全に極まっていて、演技も最高です。そして脇を固めるキャストも原作に忠実なビジュアル、演技といった感じでついつい笑ってしまいます。そして!菅田将暉さんの女装姿も圧巻です。かなり可愛いと評判ですよね!

海月姫 映画動画のスタッフ

監督 – 川村泰祐
脚本 – 大野敏哉、川村泰祐
音楽 – 前山田健一
エグゼクティブプロデューサー – 豊島雅郎、鈴木伸育
プロデューサー – 井手陽子、宇田充、松下卓也
撮影 – 福本淳
美術 – 笠井亜紀
照明 – 市川徳充
録音 – 小松将人
助監督 – 成瀬朋一
ヘアメイク – 赤間直幸
衣装 – 井手珠美
制作・配給 – アスミック・エース
制作協力プロダクション – ギークサイト
製作 – 映画「海月姫」製作委員会

海月姫 映画動画の主題歌

映画「海月姫」の主題歌は、SEKAI NO OWARI「マーメイドラプソディー」です。

「海月姫」映画とドラマのキャストを比べてみた!

現在フジテレビ月9で「海月姫」のドラマ版が放送されてますね。映画のキャストとはガラリと変わっています。そこで映画とのキャストの違いを比べてみました!

倉下月海役⇒映画:能年玲奈(のん) ドラマ:芳根京子
鯉淵蔵之介役⇒映画:菅田将暉 ドラマ:瀬戸康史
まやや役⇒映画:太田莉菜 ドラマ:内田理央
ばんば役⇒映画:池脇千鶴 ドラマ:松井玲奈
ジジ役⇒映画:篠原ともえ ドラマ:木南晴夏
千絵子役⇒映画:馬場園梓 ドラマ:富山えり子
鯉淵慶一郎役⇒映画:平泉成 ドラマ:北大路欣也
鯉淵修役⇒映画:長谷川博己 ドラマ:工藤阿須加
花森よしお役⇒映画:速水もこみちドラマ:要潤
稲荷翔子役⇒映画:片瀬那奈 ドラマ:泉里香
熱帯魚店店員役⇒映画:中村倫也 ドラマ:玉川蓮

映画もドラマも、魅力的なキャストが揃ってますね!

海月姫 映画の予告動画はこちら

映画「海月姫」の予告動画は、こちらから観る事が出来ます。

海月姫 映画動画を観た人の感想!

「海月姫」映画の動画を観た人の感想を見てみましょう。

・海月姫を見て菅田君が好きになった
・長谷川博巳さんの浮き出た肩甲骨のラインが素晴らしい!
・能年玲奈ちゃんの表情が!つやつやの肌が!とにかくかわいい!いくらダサい格好しててもかわいいのがダダ漏れてる!!
・海月姫のオープニングの映像が昔の映画のシーンだったの気付かなかった
・海月姫続きが気になる。月海と蔵之介がくっつくととてもいいな〜修さんピュアすぎて応援したくなった!
・映画でこんなに泣いたの初めて
・キャスティングが原作にめっちゃ近い!

それぞれの登場人物の良さが出てるんですよね(^^)

海月姫 映画の動画に対する、私markeyの感想!

確かに、ばんばさん(池脇千鶴さん)やまやや(太田莉菜)をはじめとして原作にかなり忠実なビジュアルなんですね!そして、内容の方も笑いもあって涙もある、見ごたえある作品だと思います!

そしてこのサービスは、今は見ることが出来ますがいつ終了するか分からないので、登録しておくことをお勧めします!

クリックしてください!
↓    ↓    ↓
映画「海月姫」を観る!


-シネマ

Copyright© ドラマで毎日を楽しく!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.