シネマ

「何者」映画の動画をフルで観る方法

更新日:


5人の大学生の、就活を行ってゆく中でのお互いへの意識の変化や妬みを描く「何者」、動画をフルで観たくないですか?実は映画の動画をフルで観る方法があるんです!気になりますね~映画「何者」の動画をフルで観る方法、見ていきましょう!

 

「何者」が見られるのでクリックしてください!
↓    ↓    ↓
「何者」を観る!

「何者」映画を動画でフルで見るのにレンタルはめんどくさい・・・


(出典:http://pinky-media.jp/I0001182)

映画「何者」の動画を楽しむには、レンタルショップに行くのも良いですが、貸し出し中だったり都度レンタル料金がかかりますね!

私、markeyの近所のレンタルショップだと、DVD当日料金が新作で310円、旧作で250円です。

 

そして1泊、2泊と日数が増えるごとに料金は加算されます。

「何者」映画を動画でフルで見るのにレンタル以外にこんな方法がある!


(出典:https://www.koukouseishinbun.jp/2015/12/40523.html)

では、レンタルショップに行く以外の方法で映画「何者」を見るには?

 

それは『動画で見る』という方法があるという事なんです!

といっても、インターネット上にある動画の中には、違法にアップロードされたものも多くあり、そのような動画をダウンロードすれば犯罪行為となります。

 

つまり、(著作権者から訴えられれば)「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」になるんです(遠藤憲一さんのCMでもおなじみですね!)。

やはり合法的に、「何者」の動画をフルで楽しむには、『動画配信サービス』を利用するのが一番いい方法だと思います。

 

そこで私、markeyがおすすめするのが『U-NEXT』なんです!

登録には氏名、生年月日、メールアドレス、クレジットカード情報を入力するだけ!

 

『U-NEXT』は、12万本以上の作品数を誇る国内最大級の動画配信サービスで、「何者」など映画はもちろんドラマも月々1990円で見放題なんです!

サービスを継続することで毎月、1000円分のU-NEXTポイントが加算されていきます。

 

クリックして確かめてみてもおもしろそうです
↓    ↓    ↓
「何者」を観る!

「何者」の動画を無料並みに楽しむ!


(出典:https://maquia.hpplus.jp/keyword/M4aVFSY)

しかも、『U-NEXT』には1ヶ月間のトライアル期間があって、料金がかからないんです!

ですから、トライアル期間には無料並みに「何者」などの映画がフルで動画で楽しめるんですね!

 

しかもトライアル期間にはもれなく600ポイントがもらえます(^^)

もう、至れり尽くせりですね!

「何者」以外の映画も無料並みに観られる!


(出典:http://bunmei01.com/archives/722)

さて、『U-NEXT』では「何者」以外にどんな映画の動画をフルで無料並みに見る事が出来るでしょう?

例えば、佐藤健さん主演の「世界から猫が消えたなら」や菅田将暉さん主演の「溺れるナイフ」、洋画ですと「マイ・ベスト・フレンド」、「リミット」など、他にも洋邦新旧問わず名作をフルで見ることが出来るんです!

例えば、

「怒り」

ある夫婦の惨殺事件の犯人は、整形手術をし逃亡を続けます。東京・千葉・沖縄でそれぞれ事件の犯人と思われる男と、関わる人々の葛藤が描かれます。夫婦惨殺犯の名前は「山神一也」と言われています。千葉では松山ケンイチさん、東京では綾野剛さん、沖縄では森山未來さんが山神一也を演じ物語に重みを与えます!

宮崎あおいさんは原作の役柄に近づくために増量して、撮影終了後は速やかに減量するなどプロ意識を存分に発揮し、さらに渡辺謙さん、妻夫木聡さん、広瀬すずさんといった豪華なキャスティングが魅力です!もし皆さんが自分の身近に惨殺事件の犯人(かもしれない人物)がいたら、どうするでしょう?日本で暮らしている私たちは、めったに身の危険を感じる事はなくてそれはありがたい事であると同時に、そのような平穏はいつでも簡単に崩れるのかも知れませんね。

 

「溺れるナイフ」

東京で雑誌モデルをしていた小学6年生の望月夏芽は、親の都合で浮雲町という片田舎に引っ越しました。単調な田舎暮らしにがっかりする夏芽でしたが、航一朗という同級生と出会ってから夏芽は変わります。

共学の場合中学、高校というのは、不良グループの男子とクラスのマドンナが付き合う、というパターンが多くありました。そこには「学校内」という小さなコミュニティーにおいてのパワーバランスがあったからなんですね。

社会ではパワーバランスは変わりますが、いずれにしても「より強い存在」というものは、常にありますね!「自分の存在とは何か」そんなテーマが頭の中を駆け巡る作品です!

「ミュージアム」

連続猟奇殺人を追う刑事・沢村でしたが被害者にはある共通点がある事が分かり、それは沢村の妻にも関係する事でした。犯人に妻を奪われた沢村が、自制心を失って行く崩壊の様が、小栗旬さんによって見事に表現されます。

そして、猟奇殺人犯人を妻夫木聡さんが演じ、このギャップも信じられないぐらいの効果があります。裁判員制度における逆怨みなど、社会的要素も孕みながら極限までスリリングにストーリーが展開します!

 

 

『U-NEXT』だと、トライアル期間は動画をフルで無料並みに見ることが出来るので、コスパ良く“動画ライフ”を楽しめますよ(^^)

トライアル期間に解約すれば、実質無料という事になりますし、気に入ったら継続すれば無料ではないですが、定額なので見れば見るほど無料に近づきますね!

「何者」映画のあらすじ


(出典:http://pinky-media.jp/I0003343)

演劇サークルで脚本を書いていて人間分析が得意な拓人(佐藤健さん)、一見何も考えていないようで着実に内定に近づいていく光太郎(菅田将暉さん)、光太郎の元カノであり拓人が思いを寄せる瑞月(有村架純さん)、「意識高い系」でも就活で結果が出ない理香(二階堂ふみさん)、就活は決められたルールに乗るだけと就活を行わない隆良(岡田将生さん)。

理香の部屋を「就活対策本部」として定期的に集まる5人ですが、SNSや面接で発する言葉の奥の本音や自意識が各自の思いに交錯し、人間関係が変化していきます。

 

そして内定者という「裏切り者」が出て、それまでの妬みや本音が露呈することによって、自分たちを見つめ直します。

「何者」映画の見どころ

映画「何者」は、今をときめく若手実力派人気俳優(女優)が贅沢にキャスティングされています!

・佐藤健
・有村架純
・菅田将暉
・二階堂ふみ
・岡田将生
・山田孝之

主役級の人たちが勢揃いしているので、映画の見ごたえが倍増してます!

そして、まだ社会を知らない男女の若者が、SNSを駆使しながら構築される人間関係。そこには、外面と本音の間で葛藤する苦しみが描かれます。

やがて外面を維持出来なくなった時に、人はどういった行動に出るのか、普段私達が目を背けている要素があぶり出されるんですね!

「何者」映画の動画に対する、私markeyの感想


(出典:https://ameblo.jp/sasami-hamchi/entry-12209818909.html)

「就活」おそらくは多くの人が、人生で初めて自分という存在と真剣に向き合い、葛藤する出来事ではないでしょうか。

学生の立場から社会に解き放たれる時に、否応なしに突き付けられる“自分のやりたい事は何なのか”というテーマ。

 

ある人は『一生を左右する事なんだから、何としても安定の大企業へ』と考えるでしょうし、『一生の事だからこそ、簡単に分かる訳ない』と考える人も、答えを求められます。

そして同じスタートラインに立つみんなは、仲間であって敵という少し寂しい関係。

 

しかし結果がどうであったとしても、最終的に社会で戦える素晴らしい大人になる事が、真の意味で「就活」の勝者なのかも知れませんね!

 

そして、このサービスは今は見ることが出来ますがいつ終了するか分からないので、登録しておくことをお勧めします!

クリックしてください!
↓    ↓    ↓
「何者」を観る!


-シネマ

Copyright© ドラマで毎日を楽しく!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.