シネマ

「何者」映画の動画はパンドラTVで視聴出来る?

更新日:


それぞれ価値観の違う5人の大学生が就活を行ってゆく中で、お互いへの気持ちの変化や嫉妬を描く映画「何者」、動画はパンドラTVで視聴出来るのでしょうか?法律的な事やPCの安全面が、気になりますね!映画「何者」の動画をパンドラTVで視聴出来るのか、見ていきましょう!

 

「何者」が見られるのでクリックしてください!
↓    ↓    ↓
「何者」を見る!

「何者」映画の動画はパンドラTVで視聴できるの?

パンドラTVは『韓国版youtube』とも言われていて、無料で様々な動画を視聴出来るので日本でも大人気です!映画「何者」の動画もパンドラTVで視聴出来たら、無料ですし嬉しいですよね!でもパンドラTVで映画「何者」の動画を視聴するのは問題点が2つあるんです。

「何者」動画をパンドラTVで視聴する問題点とは?


(出典:http://pinky-media.jp/I0001182)

 

映画「何者」の動画をパンドラTVで視聴する問題点➀は、あなたのPCの安全面です。パンドラTVの、外部サイトへのリンクをクリックしてしまうことでウイルスに感染する場合があるのです。ウイルスに感染してしまったために、一からバックアップを取ってPCを初期化するのは、大変ですよね><

 

映画「何者」の動画をパンドラTVで視聴する問題点その➁は、法律上の問題です。パンドラTVは違法にアップロードされた動画も多くあります。ということはその動画をダウンロードすれば、犯罪行為となるんですねもし仮に著作権者から訴えられれば「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」になるんです(遠藤憲一さんのCMでもおなじみですね!)。

「何者」をパンドラTV以外で安全に視聴するには


(出典:https://www.koukouseishinbun.jp/2015/12/40523.html)

(引用ここから)
やはり合法的に映画の動画を楽しむには、『動画配信サービス』を利用するのが一番いい方法だと思います。

 

そこで私、markeyがおすすめするのが『U-NEXT』なんです!

登録には氏名、生年月日、メールアドレス、クレジットカード情報を入力するだけ!

 

『U-NEXT』は、12万本以上の作品数を誇る国内最大級の動画配信サービスで、「何者」など映画はもちろんドラマも月々1990円で見放題なんです!

サービスを継続することで毎月、1000円分のU-NEXTポイントが加算されていきます。
(引用ここまで)

 

クリックして確かめてみてもおもしろそうです
↓    ↓    ↓
「何者」を見る!

「何者」の動画を無料並みに楽しむ!


(出典:https://maquia.hpplus.jp/keyword/M4aVFSY)

(引用ここから)
しかも、『U-NEXT』には1ヶ月間のトライアル期間があって、料金がかからないんです!

ですから、トライアル期間には無料並みに「何者」などの映画がフルで動画で楽しめるんですね!

 

しかもトライアル期間にはもれなく600ポイントがもらえます(^^)

もう、至れり尽くせりですね!
(引用ここまで)

「何者」以外の映画も無料並みに観られる!


(出典:http://bunmei01.com/archives/722)

さて、『U-NEXT』では「何者」以外にどんな映画の動画を無料並みに見る事が出来るでしょう?

例えば、佐藤健さん主演の「世界から猫が消えたなら」や菅田将暉さん主演の「溺れるナイフ」、洋画ですと「マイ・ベスト・フレンド」、「リミット」など、他にも洋邦新旧問わず名作を見ることが出来るんです!

 

『U-NEXT』だと、トライアル期間は動画を無料並みに見ることが出来るので、コスパ良く“動画ライフ”を楽しめますよ(^^)

トライアル期間に解約すれば、実質無料という事になりますし、気に入ったら継続すれば無料ではないですが、定額なので見れば見るほど無料に近づきますね!

「何者」映画のあらすじ


(出典:http://pinky-media.jp/I0003343)

演劇サークルで脚本を書いていて人間分析が得意な拓人(佐藤健さん)、就活は決められたルールに乗るだけと就活を行わない隆良(岡田将生さん)、一見何も考えていないようで着実に内定に近づいていく光太郎(菅田将暉さん)、光太郎の元カノであり拓人が思いを寄せる瑞月(有村架純さん)、「意識高い系」でも就活で結果が出ない理香(二階堂ふみさん)。

「就活対策本部」として理香の部屋に定期的に集まる5人ですが、SNSや面接で発する言葉の奥の本音や自意識が互いを触発し、人間関係が変化していきます。

 

そして内定者という「裏切り者」が出て、それまでの妬みや本音が露呈することによって、自分たちを見つめ直します。

「何者」映画の動画に対する、私markeyの感想


(出典:https://ameblo.jp/sasami-hamchi/entry-12209818909.html)

おそらく多くの人が、人生で初めて自分という存在と真剣に向き合い葛藤する出来事が、「就活」ではないでしょうか。

学生という、ある意味守られた世界から社会に解き放たれる時に、否応なしに突き付けられる“自分のやりたい事は何なのか”というテーマ。

 

『一生を左右する事なんだから、何としても安定の大企業へ』と考える人もいるでしょうし、『一生の事だからこそ、簡単に分かる訳ない』と考える人も、やはり答えを求められます。

そして同じスタートラインに立つみんなは、仲間であって敵という少し寂しい関係。

 

しかしそのときの結果が仮に失敗であったとしても、最終的に社会で戦える素晴らしい大人になる事が、真の意味で「就活」の勝者なのかも知れませんね!

 

そして、このサービスは今は見ることが出来ますがいつ終了するか分からないので、登録しておくことをお勧めします!

クリックしてください!
↓    ↓    ↓
「何者」を見る!


-シネマ

Copyright© ドラマで毎日を楽しく!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.