yoshiki

yoshikiの年齢とすっぴんが気になる!最新画像は?

更新日:


2017年の紅白歌合戦で年齢を感じさせない圧巻のドラムプレーを披露したyoshikiさんですが、最新のすっぴん画像も気になります!いつまでも年齢を感じさせないyoshikiさんの、最新のすっぴんに迫ってみました!

スポンサーリンク




yoshikiのすっぴん最新画像!

現在52歳という年齢のyoshikiさんですが、最新のすっぴん画像を見てみましょう。

(出典:https://matome.naver.jp)

うん、やっぱり年齢より若いですね!普段はすっぴんでもサングラスをかけていて、ご本人も目が細いのは意識しているみたいで、ステージでは目をしっかりメイクしていますね!

yoshikiのすっぴんに韓国人説?

目の細さからなのか分かりませんが、ネットではyoshikiさん韓国人説も出回っているようです。yoshikiさんの本名は林佳樹で、『林』という名字は在日に多いと言われています。yoshikiさんの元々の本名は『イム・ガス』在日韓国人と言われています。

父親が韓国人で祖父がモンゴル人というのは、知られた話のようです。でも韓国人記者がyoshikiさんに「在日ですね?」と聞いた時には「日本人です」と答えていますので、千葉県館山市出身とプロフィールにある事からも、噂レベルの話かも知れませんね。

yoshikiの性格はキレやすい?整形疑惑も!

(出典:https://www.barks.jp)

yoshikiさんはバラエティー番組などでの振る舞いを見ていると温厚そうですね。しかし性格は昔からキレやすいみたいです。Xのインディーズ時代は酔って居酒屋の中を破壊し、出入り禁止になったりもよくありました。

ツアーなどでホテルに泊まると、部屋が狭いという理由で窓からテレビや家具を放り投げ、部屋が暑いという理由で床に氷を撒いたりしたそうです。Xでデビューした頃は、派手な格好で世間からは色物扱いされていました。

ミュージックステーションでは、サブ司会の生島ヒロシさんにキレたり、EXTVで「学校の先生が嫌いそうなバンド」とXを表現した三宅裕司さんを鋭く睨むシーンもあったんです!

歌番組「HEY!HEY!HEY!」で本人が語ったエピソードでは、1991年のライブのリハーサルで食べたカレーが辛くて帰ってしまったそうです。スタッフが間違えて違うカレーを買ってきたようですね。

他にも写真撮影では、現場のシャワーが熱いからと怒って帰ったり、体調不良で急に帰りたくなり、金沢から東京までタクシーで帰ったりもしたそうです。このようにyoshikiさんは破天荒でキレやすい性格ですが、ファン思いであることは間違いないようです(^^)

yoshikiの最新彼女は?嫁弟子供について

yoshikiさんは結婚していないので、子供はいません。yoshikiさんの弟・林光樹さんは俳優で、光樹さんのお嫁さんは、NHK「お母さんといっしょ」に出演していた、体操の松野ちかさんです。

yoshikiさんの最新の彼女については、30代の一般女性とも言われていますが、yoshikiさん自身に結婚願望がないので明言は出来ませんね。

スポンサーリンク




yoshiki話題のニュースとは?

2016年10月14日、15日、16日に幕張メッセで開催された「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」は、yoshikiさんが発起人の音楽フェスです。世界で活躍するヴィジュアル系バンドが一同に会しました。

GLAYやLUNA SEA、ラルクのHYDEさんも登場しました。yoshikiさんは20代前半でエクスタシーレコードを立ち上げ、GLAYとLUNA SEAはそこからデビューしたバンドです。

他にもユナイト、LADIES ROOM、CLØWD、lynch、BY-SEXUAL、TOKYO YANKEESが登場し、GLAYやHYDEさんがXJAPANの曲をカヴァーしました!

yoshikiとXJapanの生い立ち、神対応トークって?

(出典:https://www.pinterest.jp)

yoshikiさんは父親がジャズピアノ、母親が三味線、叔母は琴の演奏という音楽的な環境に育ちました。4歳の時にyoshikiさんはピアノを買ってもらい近所のピアノ教室に通うようになりました。

日頃から、父親のクラシック音楽のレコードを聴いていたとようです。8歳の時には、初めて自分のお小遣いで買ったレコードが、シューベルトの交響曲第8番ロ短調「未完成」とベートーヴェンの交響曲第5番ハ短調「運命」です。

9歳ころから作曲を始め、10歳から14歳までブラスバンド部でトランペットをしながら、高校まではサッカー部でミットフィルダーのポジションをしていました。父親が亡くなり、yoshikiさん行きつけのレコード店でキッスの「ラヴ・ガン」を購入し、日本武道館の「ロックンロール・オーバー・ツアー」でロックに魅了され、11才でドラムを始めました。

11才の時に、2人の小学校の同級生と幼馴染でギターの弾けたToshiさんと「DINAMITE」を結成、1982年夏に、ボーカルに転向したToshiさんと他校の生徒による、よりハードロック指向なバンド「X」(現在のX JAPAN)を新たに結成しました。

yosiikiさんは音楽大学を目指して、本格的にピアノに取り組みました。受験用のプログラム通りに、ソルフェージュ、和声、楽典などの音楽理論を学びました。その傍ら、Xとしてバンド活動も行い、ヤマハ主催の「EastWest」の千葉県大会では個人でベスト・ドラマー賞を受賞しました

yoshikiさんは音楽大学の推薦入学が決まっていましたが、Toshiさんは東京でバンドを続ける決心をしたため、yoshikiさんも音楽大学へいくのをやめ、本格的にバンド活動を行うことにしました。

yoshikiさんXのレコードをリリースするため、1986年に「エクスタシーレコード」を設立しました1988年にリリースしたXのファーストアルバム「Vanishing Vision」はオリコンで最高19位を記録、インディーズ・レーベルの作品で日本のメジャー・チャートにランクインした初のアルバムとなりました。

2018年1月1日の最新の「芸能人格付けチェック」にyoshikiさんは、連勝中のガクトさんのパートナーとして出演しました。そして見事に100万円のワインと5000円のワインを判別しました。yoshikiさんは「香りだけで分かりました」と答えましたが、「5000円でこれだけの味がするっていうのは、騙される人、結構いるのでは」と間違えた人へのフォローも忘れませんでした。

そして、yoshikiさんがが収録中の特別室で食べ続けたお菓子が特定されると、そのお菓子屋のサーバーはダウンし、しばらくは商品が需給できない状態になっています。

yoshikiディナーショーチケットについて

2015年8月14日、15日に行われたyoshikiさんのディナーショー「EVENING WITH YOSHIKI IN TOKYO JAPAN 2015」は、チケットが、1枚8万円以上しましたが、数秒でソールドアウトしたそうです。

14日は、XJAPANの「Tears」を、yoshikiさんのピアノとSUGIZOさんのヴァイオリンでファンを魅了し、15日は「Endless Rain」をyoshikiさんのピアノと、TERUさんの美声で魅せてくれました。

yoshikiの身長体重、プロフィールについて

yoshikiさんは1965年11月20日生まれ、身長175cm体重56kgで血液型はB型、千葉県館山市出身、年齢は52歳です。

yoshikiの年齢と最新すっぴんについてまとめ

yoshikiさんのの年齢と最新すっぴんを見てきました。yoshikiさんには『信者』とも呼べる熱狂的ファンがいますが、情熱的な生き方から生み出される音楽が、きっとファンの心を掴んで離さないのでしょうね!

スポンサーリンク




関連記事

yoshikiの結婚相手はエレーナ?彼女を歴代で紹介!

yoshikiはすっぴんだと韓国人説が?彼女の現在を調査!


-yoshiki

Copyright© ドラマで毎日を楽しく!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.