高橋一生

高橋一生が鼻の傷に激怒!原因は粉瘤の手術?

更新日:


2017年に人気急上昇した高橋一生さん、その人気にともなって鼻の傷の事が色々と噂になっています。激怒した事が原因だとか、「粉瘤」という言葉も出てきています。高橋一生さんの鼻の傷と激怒がどう関係あるのか、また「粉瘤」についても調べてみました。

 

スポンサーリンク




高橋一生の鼻の傷は元カノへ激怒が原因?傷跡を経過観察してみた!

(出典:https://www.lomero.net)

今、女性を中心に大人気の高橋一生さんですが、ドラマなどでみていると一見分かりにくいですが、よく見ると鼻の傷があるのが分かります。鼻の傷の経過を調べてみると・・・

2007年「医龍2」

このときは鼻に違和感は全くなく、傷跡は確認できません。

2007年「風林火山」

この時に、鼻の横に傷跡ではありませんが、できもののような物がわずかに確認できます。

2008年「1ポンドの福音」

プロボクサーの役を演じましたが、「風林火山」の時に比べて、鼻のできものが大きくなっています。役柄の影響かもしれませんが、このときの高橋一生さんは少し荒れているような印象を受けます。

2011年「名前を無くした女神」

尾野真千子さんと共演、DV夫を演じました。比較的はっきりと傷跡が分かります。

2017年「グラマ 総理の料理番」

総理官邸の食堂料理長を演じ、クールな役柄でしたがエンディングでは一転してダンスを共演者たちと披露して、かわいいと評判でした!鼻の傷は徐々に薄くなっています。

2016年「女城主 直虎」

5度目の大河ドラマ出演。鼻の傷は薄くなっていますが、やはり分かります。

さて、この鼻の傷については、元カノへ激怒した時の傷ではないかという噂があります。高橋一生さんは2011年に尾野真千子さん、2013年に田中麗奈さん、2016年に多部未華子さんと熱愛報道や熱愛疑惑が出ましたが、鼻の傷が元カノに激怒して出来た、または元カノにやられて出来た、という噂はデマのようですね。

高橋一生さんの鼻の傷は激怒ではなく、もっと別の原因があるみたいですよ。

高橋一生の鼻の傷は粉瘤の手術?いつしたのか調査

(出典:http://nagisala.xyz)

高橋一生さんの鼻の傷ですが、「粉瘤(ふんりゅう)」の手術によって出来たもののようです。診察を受けたのが2008年秋、切除するための摘出手術を2009年におこなったのですね。「粉瘤」というのは肌の病気で、別名「表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)、アテローマ、アテローム」とも言われていますが、皮膚の良性腫瘍の一つのようです。皮膚の下側に老廃物が溜まって腫瘍が出来、放っておくと大きくなってしまう病気のようです。自然治癒することはないので、放置すると細菌が侵入し「炎症性粉瘤」という炎症が起こる為、手術が必須です。

ちなみに鼻傷の原因と言われた「激怒」したのは、元カノだった尾野真千子さんが、交際中に芸人のほっしゃんさんとの密着写真をスクープされ、この浮気行為に激怒したというのが真相みたいですよ。

高橋一生が鼻の傷に視聴者の反応は?

高橋一生さんの鼻の傷について、視聴者の声は

・前は無かったようだけど…
・鼻の傷があっても十分イケメン

などといった反応が多いです。

2008年以前からのファンの人は、高橋一生さんの鼻の傷がなかった時代を知ってるんですよね~そして、何と言っても高橋一生さんほどのイケメンでしたら、鼻の傷があってもあまり関係ないととらえる視聴者は、やはり多いですね!ただ高橋一生さんは粉瘤の手術を2009年に受けて、半年の闘病生活を続けたわけですがその間、本当に完治するのか、また俳優として復帰可能なのかと言う不安と闘っていました。

闘病生活を終えた高橋一生さんは、鼻の傷が目立たない舞台の仕事から始めていき、2010年からテレビの仕事も受けていくというようにしたんですね。

 

スポンサーリンク




 

高橋一生の鼻の傷は「anan」「わろてんか」「民衆の敵」ではどうだった?

2017年「anan」グラビア

2017年4月発売の「anan」で、14ページにわたる大胆なグラビアを掲載しました。今までの高橋一生さんの草食系のイメージを覆す写真がたくさんあって、即日完売したほどの人気で、オークションでも定価の2倍以上の値段が付きました。グラビアなのでドラマ以上に鼻の傷が目立つのでは?と心配されましたが、撮影時の光の当て方や角度に十分考慮して撮影が行われたそうです。ですから鼻の傷はほとんど分からない、セクシーなグラビアとなりました。

2017年「民衆の敵」

鼻の傷は、完全には消えていませんが、よ~く見ないと分からないレベルになっています。

2017~18年「わろてんか」

朝の連続ドラマ小説「わろてんか」では化粧、カメラアングルでごまかせてはいますが、時々、鼻の右側が少しへこんだような傷跡が分かります。しかしこうして出演ドラマを振り返ると、2017年は高橋一生さん大ブレイクの年となりましたね!

高橋一生の鼻の傷に整形疑惑が?

また高橋一生さんの鼻の傷に関して整形疑惑もありますが、これも違いますね。高橋一生さんの鼻の傷は、粉瘤の手術を受けて出来たものです。

高橋一生は現在の彼女と結婚する?

(出典:http://fanblogs.jp)

歴代の元カノを見ても、本当にモテる高橋一生さんですが最新の熱愛報道は『FLASH』(2月27日発売)で、2016年のドラマ「プリンセスメゾン」で共演した森川葵さんと「おこもりデート」が報じられました。スーパーの買い物袋を持った森川葵さんが、高橋一生さんのマンションに入って行く様子も目撃されています。

森川葵さんは2010年に『Seventeen』のオーディションでグランプリを獲得、専属モデルとしてデビューしました。2年後に映画で初主演を果たし、映画「渇き。」(2014年)やドラマ「ごめんね青春」、月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」など毎年複数の作品に参加し、女優を始めてからわずか5年で、映画とドラマ合わせて9本もの主演を張っているという、実は凄い経歴を持っています。

2月28日の会見で熱愛の質問には無言を貫いた高橋一生さん。元カノの尾野真千子さんや田中麗奈さんは高橋さんと同世代ですが、森川葵さんと結婚となれば15歳差ということになり、かなりセンセーショナルとなるでしょう。

高橋一生のプロフィールと経歴

(出典:http://www.asagei.com)

高橋一生さんは1980年12月9日生まれ、東京都出身で血液型O型、身長175㎝です。1990年の映画「ほしをつぐもの」に子役として初出演し、同じ年の「ニューヨーク恋物語II 男と女」にてドラマデビューを果たしました。2001年には舞台「フォーティンブラス」の準主役を務め、スタジオジブリのアニメ映画「耳をすませば」では「天沢聖司」の声を担当しています。

2015年のドラマ「民王」で秘書・貝原茂平役を演じて「第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」と「第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」では助演男優賞を受賞しました。そして2017年には、「2017上半期ブレイク俳優ランキング(オリコン調べ)」で10代~50代までの世代別男女対象のランキングで、全て首位を獲得するほどの圧倒的な支持を得ています。

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演時、高橋一生さんの出番が終わると「高橋ロス」等とニュースになる程でした。

高橋一生が鼻の傷に激怒と粉瘤が原因?についてまとめ

(出典:https://matome.naver.jp)

高橋一生さんの鼻の傷は激怒ではなく、粉瘤の手術が原因だと分かりました。このときの闘病生活で自身の今後について思い悩んだ事が、子役時代から培ってきた演技力と相まって、高橋一生さんの今の大ブレイクにつながったのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク




関連記事
高橋一生の私服チェーン画像に衝撃!ダサいと言われてる?

高橋一生は結婚してる?弟はミュージシャン!

高橋一生の実家って複雑なの?

高橋一生が弟と苗字が違うのはなぜ?

高橋一生の弟はミュージシャン?画像で検証!


-高橋一生

Copyright© ドラマで毎日を楽しく!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.